キャバドレスもウィッグも自然なのが好き

似合うかどうかキャバドレスもウィッグも着ないと分からない

便利な通販もデメリットもあります。
一つは試着ができないこと。もう一つは実際の色を確認できないこと。
大きいサイズや小さいサイズを買いたい場合、どうしてもそのサイズが自分に合ってるかどうかを先に知りたいのですが、それは残念ながら試着しない限り分かりません。
当然サイズ表記はありますが、それでも思ってたのと違うということはありえます。
もう一つの色についてはウィッグでもよくありますが、光沢のテカテカした感じは、場所によって明るさはテカり方が違います。
場所によってはすごく不自然に感じることもあるでしょう。
だいたいネット通販のサイトの場合、室内での写真がほとんどですし、実際にキャバクラ店内でのことを考えると、屋外の明るいところなんて想定する必要はないわけですけどね。

 

ウィッグの場合はやっぱり屋外での使用も多いでしょうから、サイトの写真は外で光があたってるのも多く見かけます。
結局何が言いたいかというと、キャバドレスもウィッグもいかに自分が求めてるものを見つけるかというところで、難しいなと感じることがあります。
ドレスとは違いカラコンやウィッグの場合は、着けていく場所もみんな違うでしょうから、ほとんど夜に使うならあまり気にすることもないことかもしれませんが、光の加減ですごく色の見え方が違うなと思うんです。
エンジェルアールとかの高級ブランドのキャバドレスが相変わらず人気ですが、やっぱりそういう高級感のあるのって欲しくなります。
ウィッグなら天使のウィッグシリーズとかかな。

品質も気になるキャバドレスとウィッグ

最初のうちはとにかく数が欲しいと思っていたキャバドレスですが、だんだん質の良いのも欲しいと思うようになってきました。
手触りなんてのは気にしませんが、見た目で安っぽいと分かるのとかはもう嫌かな。実際にペラペラのもありますからね。
キャバドレスを通販で売ってる店を全部見ようなんて無理だろうから、人気ショップの中から選べばいいんじゃないかな。
近くに店舗があれば、そこでいいだろうけど、取り扱いドレスの豊富さ、サイズの豊富さを考えると通販がいいかもね。

関連ページ

キャバスーツをRYUYUで見てると

今日はキャバスーツをいろんなサイトで見てるんだけどRYUYUのBELSIAにいい感じのを見つけたよ。

新作和柄着物のキャバドレスでエレガントに!

2014年も新春からRyuyuのキャバドレスをチェックしてみましたが、気になったのが和柄着物ドレスだよ。